ジェイソン・キッドの豪邸

jk00

ジェイソン・キッド

アメリカ合衆国・カリフォルニア州・サンフランシスコ出身のバスケットボール選手です。
193cm、95kgと大柄な肉体、パスセンス、広いコートビジョン、卓越した統率力を武器に、現役時代はポイントガードとして活躍し、所属するチームである『ニュージャージー・ネッツ(現ブルックリン・ネッツ)』を2年連続でNBAファイナルへと導きました。また、トリプル・ダブルを得意としていたことから、Mr.トリプル・ダブルの称号を与えられていました。
ポイントガードとして抜擢された直後である1994年から1995年のシーズンにおいてチームは前年の倍以上の勝ち星となる成績を記録し、その際の功績から新人王を受賞しました。
また、オフシーズンに開催された2009年のシドニー・オリンピックでは、アメリカ代表選手として出場し金メダルを獲得しました。
現在は既に現役を引退し、ミルウォーキーに本拠を置く『ミルウォーキー・バックス』にてヘッドコーチをつとめています。

jk08

jk07

jk06

jk05

jk04

jk03

jk02

jk01

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です