ロビン・ウィリアムスの豪邸が流石

ロビンウィリアムス

Robin Williams(ロビン・ウィリアムス)について

ロビン・ウィリアムズは特に高い演技力で評価されています。
『ミセス・ダウト』での女の格好をする中年男性役をこなし、また一方では『いまを生きる』、『レナードの朝』、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』のような、ペーソスに満ちたシリアスな演技も高い評価を得ています。
2002年には『ストーカー』で恐ろしいストーカー役を、『インソムニア』ではサイコ殺人の犯人を演じ、これまでの善良なキャラクターを演じるコメディ俳優のイメージを払拭する演技で高く評価されました。

rw00

rw01

rw02

rw03

rw04

rw05

rw06

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です