ヒラリー・スワンクの豪邸

hs00

ヒラリー・スワンク

アメリカ合衆国・ネブラスカ州・リンカーン出身の女優です。
舞台『ジャングル・ブック』で主演を果たし、16歳の時に女優を目指してロサンゼルスへ渡りました。
1992年に『バッフィ/ザ・バンパイア・キラー』に端役で映画出演を果たします。その後、『ベスト・キッド4』で主演の座を手に入れるものの、映画はヒットしませんでした。その後いくつかの映画作品に出演するものの、どれも不入りのままに公開を終えてしまいました。
1999年にキンバリー・ピアース監督の初監督作品である『ボーイズ・ドント・クライ』で再び主演に抜擢。性同一性障害の主人公を見事に演じ切り、アカデミー主演女優賞をはじめとした20以上の栄誉ある賞を受賞しました。
この際、トレーラーハウスで過ごしていた幼少期の生い立ちをスピーチで公表し、包み隠さず話されたその不幸な生い立ちが話題となりました。

hs08

hs07

hs06

hs05

hs04

hs03

hs02

hs01

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です